血液さらさらはとても大事

テレビなどで血液さらさらの人とそうでない人でどのように血流がちがうのかというのを見たことがある人は多いでしょう。
人の血液を採取して、簡単にできる実験なのでテレビでもよくみられる光景となっています。
血液さらさらの人の血液はどんどん流れていくのですが、そうでない人の場合はどんどん詰まっていくということです。
これは、単なる実験ではなくて、毎日人の体でおきていることですから、血液さらさらの人とそうでない人とではどれだけの違いがでるのかということは大きなことといっていいでしょう。
血液さらさらにするには食生活が重要なことはもちろんですが、水分をとったりといったようなことも重要な要素となっています。
日々の生活が重要なわけです。

http://epa-sarasara.jp/